専業主婦でも借りれるキャッシングと利率について

手持ちがないのに、急な飲み会に誘われた時など、キャッシングはとても便利で頼れる存在です。
正社員や派遣社員だけでなく、アルバイトやパートでも一定の収入があれば利用する事が可能です。
ですから本人に収入がない専業主婦は利用できない事が殆どでした。
ですが、最近は配偶者に一定の収入があるなどの条件をクリアする事で専業主婦でも借りれるキャッシングも増えてきました。
専業主婦でも借りれるキャッシングで、気になるものの一つに利率、年利があります。
よく見かける年利、年率というのは1年後に返済した場合にかかる利息です。
1年中いつ返済してもそれだけの利息がかかるかというと、1年以内の返済なら日割り計算になり利息は下がるのです。
例えば年率18%の借り入れを30日で返済をした場合は、18%÷365日×30日=約1.5%という事になります。
ですから、早く返済する程、払う利息は少なくて済むのです。
借りる際はそうした事もしっかり考えて返済計画を立てるのがおすすめです。